奈良・京都府南部地域に密着

                       
  • 0742813677受付時間:平日9:00~18:00(土曜日応相談)
  • お問い合わせ

解決事例

相続放棄

死亡した男性の相続放棄の手続きを弁護士が行い、相続人が負債を負うことを防いだ事例

●背景

  Aさんは、離婚をした夫が急死し、元夫側の親族より、借金やローンが残っていることを伝えられました。Aさんは相続についてどのようにすればよいか全くわからず、当事務所に相談に来られ、この件の解決を弁護士に依頼されました。

 

●弁護士の関わり

  弁護士は、まず元夫の姉(Bさん)に連絡をとり、元夫の相続財産と債務について調査を始めました。その結果、元夫には生命保険(受取人が子)と遺産・債務があり、借金の金額から、相続放棄をする方が得策であるという結論になりました。

  そこで、弁護士は第一位順位の相続人であるAさんの子について相続放棄の手続きを進め、相続放棄が完了すると、次に第二位順位相続人である元夫の姉Bさんの相続放棄の手続きを進めました。

  その結果、Aさんの子もBさんも、負債を相続する必要がなくなり、一方でAさんの子は生命保険金を受け取り、満足できる結果となりました。

その他の解決事例

相続放棄

20年余り音信不通であった叔父の固定資産税を支払うよう地方自治体から通知があり、 弁護士が相続放棄の手続きを遂行した事例

●背景   ある地方自治体から、Aさんに叔父であるBさんの不動産の固定資産税・都市計画税を支払うよう通知が送られてきました。Bさんは10年以上前に死亡し、その後固定資産税・都市計画税はBさんの妻のCさんが支払っていました […]

詳しく見る

相続放棄

子供の時に離別した実父の相続債務通知が届き、弁護士が相続放棄の手続きを遂行した事例

●背景 Aさんが子供の頃、両親が離婚し母親に育てられ、実父とは音信不通でした。突然、相続債務通知が自宅に届き、初めて実父が死亡した事と、債務があることを知りました。Aさんは、数十年も音信普通だった実父の債務を相続すること […]

詳しく見る

相続放棄

死亡した夫に借金があり、妻が相続放棄をした事例

●背景   Aさんの夫(Bさん)が死亡しました。Bさんは宅地・田畑・山林を所有していましたが、これらはBさんと先妻の間の長男が相続することになっていました。Bさんには金融資産はほとんどなく、銀行ローンや消費者金融への債務 […]

詳しく見る

相続放棄

音信不通であった兄の相続人となり、遺産相続を放棄した事例

●背景   AさんにはBさんという兄がいました。Aさんは、Bさんとは長い間音信不通で、Bさんがどのような生活をしているかも知りませんでした。     ある日、警察から連絡があり、Bさんが自宅のアパートで死亡した […]

詳しく見る
  • 相続のご相談はこちらからお気軽にどうぞ
  • 0742813677 受付時間:平日 9:00~18:00
  • メールで相談予約をする