奈良・京都府南部地域に密着

                       
  • 0742813677受付時間:平日9:00~18:00(土曜日応相談)
  • お問い合わせ

相続Q&A

相続はいつ開始しますか?

内容

相続は、人が死亡した時から始まります。実際には相続の話が出てくるのは、葬儀や49日が終わってからかもしれません。しかし、死亡時点から相続は始まっているので、本人が死亡したことを銀行が知ると、預金は出せなくなってしまいます。そうなると、相続人全員の印鑑がなければ、お金を出すことができなくなるのです。また、不動産も相続人の遺産分割の手続きをしなければ、相続登記ができません。

 このように、死亡した時点で相続は発生してしまうので、相続について希望があれば、本人はあらかじめ遺言を作っておく必要があるのです。

そのほかのQ&Aはこちら

どのような人が相続人になるのですか?

亡くなった人と愛人との間の「子」は相続人になれますか?

おなかにいる子供(胎児)に相続権はあるのでしょうか。

遺産分割とはどのようなものですか?

  • 相続のご相談はこちらからお気軽にどうぞ
  • 0742813677 受付時間:平日 9:00~18:00
  • メールで相談予約をする