奈良・京都府南部地域に密着

                       
  • 0742813677受付時間:平日9:00~18:00(土曜日応相談)
  • お問い合わせ

解決事例

その他

一人暮らしの高齢の女性の財産管理を行い、弁護士としてトラブル発生を防いだ事例

●背景

  高齢の女性(Aさん)が、体が不自由になり、地域の福祉団体による金銭管理サービスを受けていました。しかし、財産の金額が大きいため、その福祉団体は弁護士会に専門家としての弁護士の紹介を依頼しました。弁護士会は当事務所の弁護士を紹介し、弁護士はAさんの財産管理を行いました。

 

●弁護士の関わり

  弁護士はAさんの自宅へ定期的に訪問し、体の調子や生活状況の確認をしました。Aさんはこれまで勧められるままに、警備契約をしたり、投資信託を購入したりしていました。

  しかし、弁護士はこれらの不必要な契約をすべて解約し、被害や損害が発生しないようにしました。Aさんが亡くなった後は、財産を相続人にスムーズに引き渡しました

 

●弁護士の所感

  一人暮らしの高齢者を狙って、不必要な物品や金融商品を販売しようとする人々がいます。このような危険から高齢者を守るため、法的な手段での対応もできる弁護士に財産管理を委任するのも一つの方法と言えます。

その他の解決事例

その他

認知症に近い女性の娘が弁護士に相談。保佐人に選任され財産管理が可能になった事例

●背景   Aさんは夫が死亡した後、一人暮らしをしていました。徐々に認知症の症状が出て、病院で投薬治療を受けていましたが、物忘れが激しく、意志疎通が難しくなってきていました。   近くには、長男(Bさん)夫婦が住んでいま […]

詳しく見る

その他

兄弟間の遺産分割協議が進まず、弁護士が入り、金融機関からの払い戻しを受けた事例

●背景   Aさんは3人兄弟の長男でした。父が死亡したことで、相続が発生しましたが、三男(Bさん)との折り合いが悪く、遺産分割の協議ができませんでした。     遺産の中には金融機関の預金が含まれており、Aさん […]

詳しく見る
  • 相続のご相談はこちらからお気軽にどうぞ
  • 0742813677 受付時間:平日 9:00~18:00
  • メールで相談予約をする