名義変更の流れ |高の原法律事務所相続専門サイト

                       
  • 0742813677受付時間:平日9:00~18:00(土曜日応相談)
  • お問い合わせ

コラム

名義変更の流れ

名義変更の流れ

 

 相続人間で遺産分割が成立すると、それを実現するために、各財産の名義を相続する者に変更する必要があります。これは、不動産であれば法務局、預貯金であれば金融機関、株式であれば証券会社、自動車であれば陸運局へそれぞれ手続きを行うことになります。

 各財産によって、名義変更の方法は異なるため、必要な書類を取りそろえて提出していくことになります。その際、遺産分割協議書が必要になることが多く、各相続人の署名実印のある書類を作成することになります。また、各相続人から印鑑証明書を提出してもらいます。

 必要書類を提出すれば、あとは1~2週間程度で手続きが完了することが多いです。いかに相続人全員から必要書類を提出してもらうかがポイントとなります。

その他のコラム

遺言書を作りたいけれどどうすれば?遺言書を作成する前に知っておくべきこと【弁護士が答える!】

詳しく見る

配偶者居住権の新設(平成30年民法改正)

詳しく見る

自筆証書遺言の方式の緩和(平成30年民法改正)

詳しく見る

平成30年の相続法の改正

詳しく見る

相続税における延滞税加算税

詳しく見る
  • 相続のご相談はこちらからお気軽にどうぞ
  • 0742813677 受付時間:平日 9:00~18:00
  • メールで相談予約をする